ランエボⅨ、4G63エンジン、ヘッド組み立て。

シートカット済みのリングと研磨済みのバルブを擦り合わせしたら、当たり面をよく確認して組み付け開始。

バルブステムシールを取り付けたらバルブスプリングと純正とは思えないくらい軽いリテーナーを組み付けて完成です。

#ランエボ9オーバーホール #4G63オーバーホール #ランエボ9エンジン加工 #4G63エンジン加工 #ランエボ9ヘッド組み立て #4G63ヘッド組み立て

FL5シビックタイプR、ミッションオイル交換。

抜き取り後の注入方法は2つ。

エンジンルームのエアクリボックスやダクト類を脱着するか、油量確認用の細いM6ボルトから地道に入れるか。

こんな寒い時期に細いパイプで硬いミッションオイルを入れるのは考えたくもないです。

#FL5ミッションオイル交換 #シビックタイプRミッションオイル交換

ランエボⅨ、4G63エンジン、ようやく加工から帰ってきました。

まだ、ヘッドとブロックだけですが。

どちらも面研しているので、まずはバリ取り。

そしてピストンリングの合口調整、バルブ擦り合わせと続きます。

曲がり点検・修正に出しているクランクシャフトが帰ってきたら、メタル合わせです。

#ランエボ9オーバーホール #4G63オーバーホール #ランエボ9エンジン加工 #4G63エンジン加工

ナルディ入荷しました。

現在5万円オーバーとなってしまいましたが、昨年注文済みの旧定価4万2千円のモデルです。

旧定価モデルといっても、現行モデルとはまったく同じ物です。

お客様注文分と一部在庫分です。

一番人気の350㎜ラリー、ディープコーンタイプ。

パンチングレザーとスエードの2種類で、数量限定です!

#ナルディ #NARDI #ナルディ値上げ #NARDI値上げ #ナルディ在庫 #NARDI在庫

最近はエンジン本体や制御方法も高性能になりトラブルは少なくなりましたが、唯一スラッジやカーボンの蓄積による問題だけは残っており、多くの添加剤や対策品が販売されています。

NUTECのパワーアッププログラムは様々な製品を同時に組み合わせることで相乗効果によりポテンシャルを引き出すプログラムです。エンジン内部だけなく、スロットルからインジェクターまでの洗浄とコーティングを行います。

今回はそれほど酷くないエンジンでしたが、施工後のピストントップはかなりの違いが見られます。

#スラッジ対策 #NUTECパワーアッププログラム #NUTECエンジン洗浄

BMW135i イグニッションコイル、コンバージョンキット。

普段は問題なくても高回転・高負荷が続くサーキットで発生してしまうエラー。

一度エンジンを切れば全く問題なく自宅まで帰ることが可能ですが、サーキット走行ではストレスが溜まってしまいます。

この車両に限らず、同じ年代のBMWではよく起こる問題なので、コイル自体を最新モデルのタイプに変更するキットです。

問題が解消するだけでなく、トルクやレスポンスにも明らかな違いが出ます。

同時に交換するプラグはギャップ調整したNGKを使います。

#BMW135iイグニッションコイル交換 #BMW135iイグニッションコイルコンバージョンキット #N54イグニッションコイル交換 #N54イグニッションコイルコンバージョンキット #E82イグニッションコイル交換 #E82イグニッションコイルコンバージョンキット

バリス、ボンネットダンパー取り付け。

純正のダンパーはガス圧が高くカーボンやFRPボンネットにダメージを与えてしまう可能性があるので、ダンパー機能を殺して装着しますが、やはり多少の不便さが出てしまいます。

こちらはガス圧を最適化してあるので、安心して使用できます。

見た目もいい感じです。

#VARISボンネットダンパー #VARISカーボンボンネット

FT86、LSD仕様変更。

こちらはファイナル交換と同時にクスコのローファイナル専用デフを装着しています。

シム式LSDの仕様変更というとイニシャルトルや1WAYや2WAYなどカム種類の変更などですが、クスコのRSタイプになるとプレートの種類やプレートの順番、カム角度、プレッシャースプリングの数など膨大なセット方法があり、色々な仕様が可能です。

なので、具体的な数値でなく走行時の問題点や不満点を伺うことでも色々な仕様をご提供できますので、あまり深く考えずに相談していただければと思います。

#86BRZデフ仕様変更 #LSD仕様変更 #クスコLSD仕様変更 #クスコRS仕様変更